ドゥラモット ブラン・ド・ブラン
新ヴィンテージ入荷


ロベール・ドゥノジャン
おすすめマコン・フュイッセ


ロベール・ドゥノジャン
おすすめマコン・ヴィラージュ


ルフレーヴ マコン・ヴェルゼ
新ヴィンテージ入荷


リンクリン赤白セット
ドイツの癒し系ナチュール

▼ 商品検索


ジュリアン・メイエー


クリスチャン・ビネール


ユドロ・バイエ


オリヴィエ・ジュアン






▼ マクロバート&カナルス ラナヴェ ティント 2015

マクロバート&カナルス ラナヴェ ティント 2015
スペイン DOCaリオハ
赤・フルボディ
葡萄:ガルナッチャ50%、テンプラニーリョ50%
容量:750ml

ラナヴェは大海原へ航海するための「船」の意です。
醸し、発酵後、木樽とセメントタンクで9 ヶ月熟成、アッサンブラージュしました。
輝く濃いめのガーネット。チェリー、ベリー、スミレ等を想わせる香り。
滑らか。完熟葡萄のジューシーな旨味が乗った果実味に程よい酸とキメ細くソフトなタンニン。
甘ホロ苦くそこそこ厚みがあり、且つ、上品。
輸入元さんの資料に濃いめながらも冷涼感と洗練具合とありましたが本当にそんな感じです。
キレよくドライなフィニッシュ、豊かな余韻。
今すぐ美味しいですし、1〜2年熟成させるとまた美味しそうなポテンシャルも秘めている印象でした。
リオハのガルナッチャやテンプラニーリョから造られたワインがお好きな方はタイプだと思います。
そうでない方にも美味しくお愉しみいただけると思います。

【生産者情報】
マクロバート&カナルス
スペイン、リオハで新たな生産者が誕生しました。
Bryan MacRobert(ブライアン・マクロバート)は南アフリカのケープタウンで生まれ育ちました。
ワインを造りたい!!と、ステレンボッシュ)大学で醸造学を学びます。
大学で学位を取得中に最初のヴィンテージ2007年を造ります。
更に集中してワイン造りを研究する為に1年に2度、南半球と北半球を行き来してのワイン造りを7年続けました。
その選んだ北半球の地はスペイン、プリオラート。大学時代にアフリカで知り合った奥様はスペイン人だったのです。
文化も気候も全く違う畑で葡萄を栽培し続け、最終的に“土地がワインを造る”を体で学び、腰を落ち着けてワインを造る事を決意しました。
選んだ地はスペイントップのワイン産地といっても過言ではない、リオハです。
2013年の事、アフリカでは主流でない無農薬農法に辿り着きました。
奥様のお父様は弁護士ですが6haの畑を持っており、それを無農薬に切り替えたのです。
2013年はまだ無農薬と名乗れず、葡萄を他から買って造りました。
2015年はもう自分の畑はビオと名乗れるので半分はビオ、そして半分はまだ他から購入。
それが2016年まで続き、2017年から購入する葡萄も100%ビオだけのものが可能になりました。
畑は年に3回、春・夏・秋と馬で耕します。ブライアンはオノロジストですから、どうしても現代醸造が根底にあります。
何度話をしてみても、なかなかナチュール系のワイン造りには100%納得しておりません。
例えばどんなに説明してもSO2を入れないワインは怖がるし、醸造方法の細かい部分の発想が現在醸造なの
です。
しかし保守色の強いリオハではかなりリベラルなワイン造りです。
古き良き文化を守りながら、彼風のワイン造りを取り入れた「モダン保守」という言葉が合うかもしれません。
彼が年々どういう風に自分のワインを確立していくのかが楽しみな生産者であります。
白ワインに冠してるLAVENTURA、
La(女性冠詞)+AVENTURA(冒険)+VENTURA(幸運)=冒険なしには幸運を掴む事はできない、という想いを込めております。彼の性格が解りますね。
素敵なラベルは奥様の弟のお嫁さんがデザイナーで、作成してくれました。是非お試し下さい。
輸入元資料引用

・ 販売価格

1,922円(税込)

・ 在庫数
2本
・ 購入数

 
 

・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)
・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは資源無駄遣い防止のため再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

シャルトーニュ・タイエ サン・タンヌ
シャルトーニュ・タイエ サン・タンヌ
スゴンデ・シモン キュヴェ・ミレジム 2012
スゴンデ・シモン キュヴェ・ミレジム 2012