ボランジェ PN VZ15
数量限定新発売!


モロー・ノーデ シャブリ
SOLD OUT


ドメーヌ・ルフレーヴ
マコン・ヴェルゼ


ルー・デュモン
ブルゴーニュ・ルージュ


ルー・デュモン
ジュヴレ・シャンベルタン


アニェス・パケ アリボヮボヮ
定番人気!弱発泡性ワイン


ラルコ新ヴィンテージ入荷
ロッソ・デル・ヴェロネーゼ

▼ 商品検索






▼ コンティ・ゼッカ ルナ 2018

コンティ・ゼッカ ルナ 2018
イタリア プーリア サレントIGT
白・辛口
葡萄:マルヴァジーア・ビアンカ50%、シャルドネ50%
容量:750ml

輝きのある黄金色。バナナやジューシーなパイナップル、バニラやナッツの香りも存在。
ボリュームのある味わいにキリッとしたミネラル。
柑橘果実の酸味が心地よく、長い余韻が続きます。
「ジェームス・サックリン」 93点 「ルカ・マローニ」 93点

【生産者情報】
コンティ・ゼッカ
南イタリアの土着品種の魅力を最大限に生かし、コスト・パフォーマンスに優れたワインを生み出す、歴史と由緒あるワイナリー。
ナポリ出身のゼッカ・ファミリーは1500年頃にサレント地方の中心地区レヴェラーノに移住し、大々的に農業を始め、当時から既にプーリア州の伝統である葡萄とオリーブの栽培を行っていました。
何世紀もの間にファミリービジネスは大きく拡大し、法王レオーネ13世が地方農業に貢献した証としてゼッカ家に伯爵号を授けるに至りました。
1935年、現当主の祖父であるアルチビアデ・ゼッカ伯爵は、自社畑で栽培された葡萄を原料としてワインの醸造を開始し、本格的にワインビジネスをスタート。
その当時、レヴェラーノの地に於いて最新の醸造設備を導入したワイナリーを建設。
このファミリーの事業はサレント地方のワイン生産を代表する拠点となりました。
アルチビアデ伯爵の息子であるジュゼッぺ伯爵は、それまでの古いタイプの集落的醸造所から、より近代的な醸造施設を建設。
ワイナリーでは生産の増大を図るため、ワインセラーや瓶詰めラインを導入。
この地方での瓶詰め元としての先駆け的な存在となりました。
このころから、自社葡萄農園の名称をワイン名に冠し、第一号として記念すべきドンナ・マルツィアが誕生しました。

・ 販売価格

1,980円(税込)

・ 在庫数
0本売り切れました
 
 

・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは環境保全対策の一環として再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。
・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

デュフール ル・シャン・デュ・クロ
デュフール ル・シャン・デュ・クロ
エマニュエル・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
SOLD OUT