ルー・デュモン ヌーヴォー
ご予約承り中!


ルー・デュモン
ジュヴレ・シャンベルタン


ドメーヌ・ルフレーヴ
ピュリニー・モンラッシェ


ラルコ
新ヴィンテージ入荷


ミニエール アンフリュアンス
セロスの若き弟子の最右翼


モロー・ノーデ シャブリ
バックヴィンテージ入荷

▼ 商品検索








▼ クラインクネヒト オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ホワイト 2018

クラインクネヒト オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ホワイト 2018
フランス アルザス
白・やや辛口〜辛口
葡萄:ゲヴュルツトラミネール40%、ピノ・グリ40%、ミュスカ20%
容量:750ml
王冠キャップ

ゲヴュルツトラミネールとピノグリ、ミュスカを品種ごとにそれぞれステンレスタンクで20日間醸した後、90日間発酵熟成し、3品種をアッサンブラージュし10日間落ち着かせてから瓶詰しました。
憂いあるオレンジイエローの外観から華やかな桃の香りを溢れ出します。
ほのかな泡に果実の甘味、ピュアな液体に溶け込んたたっぷりのミネラルとアフターの苦味がアクセントとなっています。
輸入元資料引用

【生産者情報】
クラインクネヒト
ストラスブールのバーラン県に位置する小さな村、ミッテルベルガイムで7代続く名門。長
男アンドレ・クラインネクト氏は1968年8月4日生まれ。1991年からワイナリーを手伝い、醸造家として25年以上の経験豊富な乗りに乗った今働き盛りの生産者です。2003年からアンドレが全て引き継ぎ、その当時7.5㏊の規模でしたが、ゆっくりと畑を買い増し、現在は9.5㏊の所有者となりました。
1998年にBIOに切り替え、2012年からバイオダイナミック農法に切り替えました。デメテールには2014年から申請。
瓶詰めはお爺様の時代から始め、お父様の時代は馬で畑を耕しておりました。今は馬を手放してしまったけど、時々友人の馬で畑の一部を耕しております。畑は無農薬ですが、ナチュラルワインに切り替えたのは最近です。
彼のラインの半分以上は無農薬ワインですが、醸造過程に拘るナチュラルワインではありません。
SO2を使用しないワインの存在は知ってはいたけど、なかなか踏み切れませんでした。
そんな時、クリスチャン・ビネール氏やパトリック・メイエー氏と出会い、「自分でも実践してみよう!」と決意しました。
ご存知の通り、今はジュラ地方やアルザス地方で若い生産者がどんどんナチュラルワインを作り始めております。アルザスは元々バイオダイナミックの本拠地でしたが、なかなか浸透しませんでした。が、この2〜3年アンドレのような若い生産者が一気にナチュラルワインの世界に足を踏み入れ、新たな時代が到来しているのです。
彼の古いスタイルのワインはすでに日本に入っておりましたが、新しいスタイルのワインはつい最近です。
値段はカジュアルで非常にコスパの良い優良生産者です。
近所の農業高校でワインを学びましたが、その頃学んだ事はすっかり忘れているし、実践的ではないと笑っていました。
彼は無農薬の生産者が少ない98年〜無農薬に挑戦し、自分で自ら勉強したのです。
学校で学ぶより畑で色々実戦で学んで来た、たたき上げの醸造家です。お父様の代では化学肥料を使っており、実際は父親よりも自ら見聞きしてアンドレの栽培方法を身に着けました。
ナチュラルワインへは2015年に転向しましたが、畑に対する愛情・知識は半端ではありません。
ドイツ人のような几帳面な性格で、一つ一つ慎重に丁寧に仕事を進めますですから今年より来年、来年より再来年と確実にワインの味わいに反映される事間違いなしです。
輸入元資料引用

・ 販売価格

2,551円(税込)

・ 在庫数
0本売り切れました
 
 
・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは資源無駄遣い防止のため再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。
・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

ニコラ・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
ニコラ・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
ニコラ・ルジェ アリゴテ レ・ジュヌブレ
ニコラ・ルジェ アリゴテ レ・ジュヌヴレ