モロー・ノーデ シャブリ
新ヴィンテージ入荷


ミニエール アンフリュアンス
セロスの若き弟子の最右翼


ペーター・マルベルク
リーベディッヒ 2018


ヴァイングート・ゼルナー
ダーニ ロゼ 2018


ルー・デュモン
ブルゴーニュ・ブラン 2016


ルー・デュモン
ブルゴーニュ・ルージュ 2016

▼ 商品検索








▼ ドメーヌ・レ・テュイルリー シャルドネ 2018

ドメーヌ・レ・テュイルリー シャルドネ 2018
フランス ラングドック IGPセヴェンヌ
白・辛口
葡萄:シャルドネ
容量:750ml

粘土石灰質。2ha。平均樹齢15年。
ステンレスタンクでアルコール発酵後、5ヶ月間熟成(マロラクティック発酵は行わない)。
果実味と酸味が絶妙のバランス。
輸入元資料引用

【生産者情報】
ドメーヌ・レ・テュイルリー
2000年に、もともとは趣味で畑を購入してぶどう栽培をはじめたというダヴィッド・コドミエは、ぶどうとワインの魅力に取りつかれ、2007年よりこちらが本業になりました。7年後の2014年、協同組合を脱退して自身のワイナリー「ドメーヌ・ド・クルサック」を設立。
AOPラングドック・ソミエールを中心とするワイン造りを開始しました。
直後よりビオロジー栽培およびビオディナミを開始し、2017年に「エコセール」および「demeter」の認証を取得しました。
好きこそ物の上手なれで、そのクオリティの高さがミッシェル・ベタンヌの目に留まり、フランスワインガイドの金字塔「ベタンヌ&ドゥソーヴ」に早くも掲載されました。
2019年から息子さんのモルガン君も参画し、今後に注目が集まっています。
「ドメーヌ・レ・テュイルリー」は2019年にリリースされた新ブランドで、ダヴィッドが並行して取得していたIGPセヴェンヌの畑から生まれる、単一品種シリーズです。
セヴェンヌ山麓に広がるこの20ヘクタールのIGPの畑は「環境や飲み手の健康面はもちろん、各品種の美質をくっきりと表現するために、2017年からビオロジー栽培およびビオディナミに転換されました。
また、ピノ・ノワールはウフ・ノンブロ(卵型コンクリートタンク)、シャルドネは最新鋭のステンレスタンクを発酵槽に使用するなど、醸造面においても「ドメーヌ・ド・クルサック」の設備と知見がフル投入されています。
尚、「テュイルリー」とは、南仏でよく見られる(テラコッタ製の)瓦のことで、このドメーヌの屋根にも使用されています。
特徴的なラベルは、ロゴや絵などすべてのデザインを、近隣に住む友人でもある世界的なアーティスト、イアン・マースデンが手がけました。
彼は、「Google」のトップページの文字を装飾する「Google doodles」の初代デザイナーとしても、つとに有名です。
また、ドメーヌの屋根の上で楽しそうにワインを飲んでいる2羽の鶏は、国鳥としてフランスをシンボライズしたものであると同時に、広く鶏肉料理などと美味しく合わせていただけることを表現したものです。
輸入元資料引用

・ 販売価格

1,663円(税込)

・ 在庫数
7本
・ 購入数

 
 
・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは資源無駄遣い防止のため再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。
・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

ニコラ・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
ニコラ・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
ニコラ・ルジェ アリゴテ レ・ジュヌブレ
ニコラ・ルジェ アリゴテ レ・ジュヌヴレ