ルー・デュモン
新ヴィンテージ入荷


ドゥラモット
ブラン・ド・ブラン 2014


フランソワーズ・ベデル
アントル・シエル・エ・テール

▼ 商品検索






▼ ランドロン ムロニックス 2021

ランドロン ムロニックス 2021
フランス ロワール
白・辛口
葡萄:ミュスカデ
容量:750ml

微かに黄緑がかった淡い麦わら色。
グレープフルーツ、レモン等の柑橘系果実を想わせる香り。
ピュアでフレッシュな果実味に溌溂とした酸。
生き生きとしつつ、適度な旨味とまろやかさを備えています。
フィニッシュから余韻にかけて柑橘系果皮のようなニュアンス。
魚介類との相性は勿論、和食にも広く合わせていただきやすい、とても美味しいミュスカデです。
オススメ!!
(2021.5月試飲.2018ヴィンテージ)

ワイン詳細
清澄・濾過はまったく行わずブドウそのものの純粋な味わい。
ビン詰までを重力システムで行い、亜硫酸無添加で醸造・ビン詰。
亜硫酸無添加だが、抑制的な味わいで、ジョー・ランドロンの醸造における気配りと考えが、端的に表れた逸品。マロラクティック発酵あり。
輸入元資料引用

【生産者情報】
ドメーヌ・ランドロン
ナントの周辺―大西洋とアンジュ峡谷の間に位置するミュスカデは、「ミュスカデ」「ミュスカデ・セーヴル・エ・メイヌ」「ミュスカデ・コート・ド・グランリュー」「ミュスカデ・コトー・ド・ラ・ロワール」の4つのアペラシオンを含みます。
ランドロンは、このアペラシオンの中心地ナントから南東15キロの、ラ・エ・ブアスィェール村にあります。
親子代々のブドウ栽培者であるランドロン家は、ベルナールとジョゼフの兄弟が「シャトー・ド・ラ・カリズィエール」と「ドメーヌ・ド・ラ・ルーヴェトリー」のふたつの異なったドメーヌを共同で運営。
二人はともにテロワール狂でワインへの深い愛情に満ちたワインの理解者であり、低い剪定で収量を抑え土地の特性をとらえた各キュヴェを造っています。
地区:ラ・エ・ブアスィェール村
造り手:ジョゼフ・ランドロン
栽培:ビオロジック
栽培品種:ムロン・ド・ブルゴーニュ(95%)
自社畑面積:26ha
土壌:片岩質土壌
醸造:昔ながらのシュール・リー方式
輸入元資料引用


・ 販売価格

3,300円(税込)

・ 在庫数
4本
・ 購入数

 
 

・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは環境保全対策の一環として再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。
・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

デュフール ル・シャン・デュ・クロ
デュフール ル・シャン・デュ・クロ
スゴンデ・シモン キュヴェN
スゴンデ・シモン キュヴェN