ルー・デュモン
新ヴィンテージ入荷


ドゥラモット
ブラン・ド・ブラン 2014


フランソワーズ・ベデル
アントル・シエル・エ・テール


クレマン・クリュール
キュヴェ・マネキネコ

▼ 商品検索






▼ ダヴィッド・モロー マランジュ ルージュ 2018

ダヴィッド・モロー マランジュ ルージュ 2018
フランス ブルゴーニュ AOCマランジュ
赤・ミディアムボディ
葡萄:ピノ・ノワール
容量:750ml

コート・ド・ボーヌの中で最南の地区ではあるが、隣接するサントネと比べても、中庸なミディアムボディーの赤。
輸入元資料引用

【生産者情報】
ダヴィッド・モロー
ブルゴーニュ サントネ
リュット・レゾネ
造り手: David Moreau ダヴィッド・モロー
ドメーヌ創業年: 2009 年
ダヴィッド・モローは 1984 年生まれ。
祖父のワインを小さい頃から飲んで育ち、自然とワインに興味をもったダヴィッドは 1999 年にボーヌの醸造学校に入学、ワイン造りを本格的に学び、ディジョンのブルゴーニュ大学でエノロゴの資格を所有するまでの 10 年間に様々なドメーヌで研修し経験を積んだ。
2003 年のシャトー・ド・ボーカステルに始まり、2005 年には新世界のピノとシャルドネを知るためにニュージーランドへ渡る。ブルゴーニュではドメーヌ・ユベール・ラミー(2004年と 2007年)とドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(2008年)で研修を経験し、その時に「ワインはテクニックで造るものではない」ことに気付いたという。
2009 年に 25 歳の若さで祖父ジャン・モローの畑の一部を受け継ぎ、当初から自然な栽培と醸造に取り組んできた。
ダヴィッドの父は家を継ぐつもりはなかった様だが、孫のダヴィッドがそれに対し前向きだったため、祖父は 80 歳まで当主を続け、ドメーヌの解体や売却をせずにダヴィッドが相続をする時を待ったという。
世代交代後は醸造・栽培においてそれまでの方針を大きく転換した。
澱引きや瓶詰めの日は月カレンダーに従って決めている。祖父が以前そうだったように、馬で耕作を行い、より自然な畑に戻すことを使命として、日々ひたむきにワイン造りに努めている。
輸入元資料引用

・ 販売価格

3,960円(税込)

・ 在庫数
1本
・ 購入数

 
 

・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは環境保全対策の一環として再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。
・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

デュフール ル・シャン・デュ・クロ
デュフール ル・シャン・デュ・クロ
スゴンデ・シモン キュヴェN
スゴンデ・シモン キュヴェN