ドゥラモット ブラン・ド・ブラン
新ヴィンテージ入荷


ルフレーヴ マコン・ヴェルゼ
新ヴィンテージ入荷


ロベール・ドゥノジャン
おすすめマコン・フュイッセ


ロベール・ドゥノジャン
おすすめマコン・ヴィラージュ


トリエンヌ赤白セット
南仏スーパーデイリー

▼ 商品検索


ジュリアン・メイエー


クリスチャン・ビネール


ユドロ・バイエ


オリヴィエ・ジュアン






▼ ピエール・モレ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2015

ピエール・モレ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2015
フランス ブルゴーニュ AOCブルゴーニュ
赤・ミディアムボディ
葡萄:ピノ・ノワール
容量:750ml

ムルソー村にあるブルゴーニュ・ピノ・ノワール。
区画の大半は村の北部、ヴォルネイ寄りに位置します。
チェリーや赤いベリー系果実を想わせる香り。
ふっくらとした柔らかい果実味に程よい酸が心地よいチャーミングな味わい。
カリテ・プリな1本です。オススメ!

【生産者情報】
ピエール・モレ
ムルソーを代表する偉大な造り手。
一族がムルソーにやってきたのはフランス革命まっただ中の1793年。
元々はシャサーニュ・モンラッシェの出身。
ピエールの父、オーギュストは1935年にコント・ラフォンのメタイエ(収穫の一部を受け取る小作人)の一人となり、1971年から ピエールがそれを引き継ぐようになりました。
ラフォンはムルソーの1級畑や特級モンラッシェなど素晴らしい畑を所有していましたが、オーナーは常に他の仕事を持ち、畑作業は小作人に任せていました。
ところがドミニク・ラフォンがラフォン家で初めての栽培醸造家になると、折半耕作の契約期間を延長せず、ラフォン家のすべての畑を自ら 耕作することを宣言。
1986年から1991年にかけてピエール・モレは多くの畑を失ってしまいました。
しかしながら、ピエール・モレの手腕に感銘を受けていた、ピュリニー・モンラッシェのルフレーヴは、引退が決まっているそれまでの醸造長のジャン・ヴィロに代わって、ピエールを招聘。
こうして彼は、1988年以降、ルフレーヴの醸造長として働く一方、自身の小さなドメーヌを運営し、さらに1992年にはネゴス・ブランドとして「モ レ・ブラン」を設立。
ルフレーヴの醸造長に就いてから20年後の2008年、ドメーヌ・ピエール・モレとモレ・ブランの仕事に集中するためルフレーヴから離れ、娘の アンヌを共同経営者に迎え、父娘で11haの畑を耕作。
同時にモレ・ブランを経営。
1991年から畑をビオロジックやビオディナミで栽培し、1997年にはすべての畑を ビオディナミ農法に転換。
輸入元資料引用

【関連商品】
★ブルゴーニュ シャルドネ 2015
★ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2015【完売】
★お得な赤白セット【完売】

・ 販売価格

3,434円(税込)

・ 在庫数
0本売り切れました
 
 

・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)
・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは資源無駄遣い防止のため再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

シャルトーニュ・タイエ サン・タンヌ
シャルトーニュ・タイエ サン・タンヌ
スゴンデ・シモン キュヴェ・ミレジム 2012
スゴンデ・シモン キュヴェ・ミレジム 2012