モロー・ノーデ シャブリ
新ヴィンテージ入荷


ミニエール アンフリュアンス
セロスの若き弟子の最右翼


ペーター・マルベルク
リーベディッヒ 2018


ヴァイングート・ゼルナー
ダーニ ロゼ 2018


ルー・デュモン
ブルゴーニュ・ブラン 2016


ルー・デュモン
ブルゴーニュ・ルージュ 2016

▼ 商品検索








▼ ピエール・イヴ・コラン・モレ サン・トーバン ル・バン ブラン  2017

ピエール・イヴ・コラン・モレ サン・トーバン ル・バン ブラン  2017
フランス ブルゴーニュ AOCサン・トーバン
白・辛口
葡萄:シャルドネ
容量:750ml

輝く淡いイエロー。少し黄緑がかった若い色調。
柑橘果実や柑橘果皮、洋梨、白桃、白い花、トースト、ナッツ、ほんのりハチミツ等を想わせる香り。
ピュアな果実味に奥行きのある柔らかい旨味がじわりとふくらみ、上品で生き生きとした酸としっかりとしたミネラルがとても心地よいキレイな味わい。オススメ!!

【生産者情報】
ピエール・イヴ・コラン・モレ
(ブルゴーニュ シャサーニュ・モンラッシェ)
マルク・コランから独立した新ドメーヌ。
サン・トーバンの銘醸家、マルク・コランの長男であるピエール・イヴは、シャサーニュ・モンラッシェのジャン・マルク・モレイの娘、カロリーヌと結婚。
2001年にシャサーニュ・モンラッシェの教会脇に地下セラー付きの邸宅を購入してマイクロネゴスを始めた後、2005年に両家の畑の一部を相続しドメーヌを創設した。
所有畑の面積は6haほどで、今でもドメーヌとネゴスを兼業している。双方の比率はほぼ2対1。
ドメーヌのワインはサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェが中心となり、ネゴスものはムルソーやピュリニー・モンラッシェなど。
ネゴスもののブドウもドメーヌのスタッフが収穫と選別から行うという徹底ぶりだ。
ブドウ畑では父や兄弟と働いていた時代から化学合成物質を使わない、事実上のビオロジック栽培を実践。
ワイン造りにも一家言あり、バトナージュを用いない。
これは1990年代後半から2000年代の初めのブルゴーニュ白に多く見られるプレマチュア・オキシデーション(熟成前酸化)を避けるためである。
昨今のブドウは完熟しているので、バトナージュでグラを引き出さずとも、十分にリッチさが得られるとピエール・イヴは考えている。
また、このドメーヌでは228リットルのブルゴーニュ樽よりひと回り大きな350リットルの樽をおもに使用。
微量酸素による熟成が小樽よりも理想的に進み、ピュアでフィネスの感じられるワインとなる。
2007年以降、コルクには蝋封が施され、瓶詰め後の酸化のリスクも最小限に抑えている。したがって、リリース直後のワインは多少還元的で硬いことが多いものの、カラフに移すなどエアレーションを行うことにより、香りを開かせることは容易だ。
完熟したブドウのおかげでワインは自然な豊かさをもち、テロワールからもたらされるミネラル感とのバランスがうまくとれている。
ドメーヌものとネゴスものの品質差がまったく感じられないのも特筆すべきことだろう。
輸入元資料引用

・ 販売価格

5,400円(税込)

・ 在庫数
8本
・ 購入数

 
 
・商品は実店舗でも同時販売しております。万一品切れの際はご容赦ください。
・商品梱包段ボールは資源無駄遣い防止のため再利用いたします。
・もしワイン選びに迷われましたらお気軽にご相談ください。
・品切れ商品の再入荷ご希望やお探しのワイン等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
・ご不明な点やご要望等ございましたらお気軽にお尋ねください。
・ギフトラッピング承ります。(こちらをご覧ください)

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル アンドレ・ロジェ

ニコラ・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
ニコラ・ルジェ クレマン・ド・ブルゴーニュ
ニコラ・ルジェ アリゴテ レ・ジュヌブレ
ニコラ・ルジェ アリゴテ レ・ジュヌヴレ